メガネ、メガネ。。。

大阪の実家にめがねを忘れてきたらしい。。。

しかし、家に電話しても無いからもっと探しなさいと言われ、それっきり連絡が無いのでどうやら見つからないらしい。。。

小学校6年生の頃からマンガと映画(アニメ)の見すぎで、視力が悪くなり、メガネは絶対に似合わないっ。というコンプレックスの塊だったので、中学校でいきなりコンタクトを買ってずっとつけていたのですが、夕方になると目が真っ赤になるし痛いので、コンタクト無しの生活を1~2年くらい続けていました。

そう、裸眼で。しかし、視力は0.1以下。受付に座っても、社内の人だかお客さんだか全然わからない。電車に乗ろうと思っても何処行きだか、チケットをいくら買ったらいいのかわからない。。。

見かねた母親がソフトコンタクトを買いなさいっ!って、おこずかいをくれて(未だに親離れしていない。。。)、コンタクトを再びつけるようになったのですが、使用時間12時間を超えると不快感が出てきて仕方が無い。

見えるようになったらなったで、見えない状態に耐えられないので家ではもっぱらメガネだったのですが。。。

あー、不自由だ。パソコンのインクジェットも無くなってしまったし、テレビの画面も相変わらず青いし。。。散財の機会が多い今日この頃です。。。

そうそう、最近メガネ美人の方、多いですよねー。。。つい、見とれちゃう。

彼女たちを見習って、やっぱり可愛いメガネ買おうかなぁ。。。

PS. 5月3日の大久保HOT SHOTのライブ写真をアップしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まんまと騙されました。。。

電車の中吊りで「おしゃれが決まれば、仕事が楽しくなる。」というファッション誌の広告を見て、

先日のラジオ収録の帰りに読もうと思い、平塚駅のコンビにで早速購入。

今、miyakoの勤めている会社は談合問題で起訴されているため、世間的にもかなりイメージが悪いし、何より社員全体の士気が低下してしまっている。

そのイメージを払拭しようと女性を中心にイメージアップ策を企画し実践するプロジェクト(というとちょっと大袈裟ですが。。。)が立ちあがっている。

その第一弾として今やっっているのが、「GOOD LOOK STYLE」という企画。身だしなみが決まれば、気持ちだって上向きになるし、外からのイメージアップだって図れるでしょ?っていう企画。

着こなしがお洒落だなって思う男性社員の写真をポスターにして飾ったり、お勧めのオフィススタイル集を作成したりしている。

だから、この広告を見た時、絶対買わなきゃ!って思って電車の待ち時間に慌てて購入したのですが、見事騙されました。。。

こんな格好で、普通会社に行かないって。。。しかも、表紙は小西真奈美さんなのにモデルが全て外人さんだから、全然イメージが湧かない。。。

小西真奈美さんは、この雑誌の中でニューヨークでレストランなどの空間プロデュースを手がける日本人女性っていう設定のフォト・ストーリーでワーキング服の特集がされていましたが、こんなん、現実味が無さ過ぎます。。。日本に在住している誰がこんなん読んで参考になるんや??

miyakoのように建設業の地味な職場で働くOLには全く持って参考とならない内容でした。クリエイティブ系のお仕事の方にはいいかもしれませけどね。

miyakoのような貧乏&地味職場のOLはまずは働きやすくシンプルでしっかりしたユニクロファションからだよなー。。。と思う今日この頃です。「200603121526000.jpg」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)